中津万象園へは歩いて行けます

地図で見ると、丸亀駅から離れて見える中津万象園。
実は一駅先の讃岐塩屋駅から徒歩で行ける距離にあるんです。
ご存知でしたか?

そこで今回は、讃岐塩屋駅から中津万象園までの道のりを
写真と一緒にご案内いたします!

 

まずは地図で今回のコースをご覧ください

googleマップで表示

 

とっても簡単!

大きな道路沿いに歩いて交差点を一度左折するだけで
中津万象園についてしまいます。
写真を撮りながらゆっくりと歩いても15分程度でした。

 

道順のご案内

 

それでは早速、讃岐塩屋駅を出発いたしましょう。

 

讃岐塩屋駅は陸橋の下にあります

 

 

丸亀方面からは画像の左側のホームに降ります。
ホームを出るとすぐ隣に歩道橋があるので、
これを渡って線路の反対側へ向かいます。

 

歩道橋で線路の反対側へ

一部だけ歩道になっています

陸橋の横をまっすぐ進みます

 

 

歩道橋を降りて、線路の向こう側へきました。
ここから大きな交差点までまっすぐに進みます。

 

交差点までまっすぐです

 

 

陸橋からの道と合流してしばらく行くと、
さぬき浜街道と交わる大きな交差点があります。
そのまま正面の横断歩道を渡って、
このさぬき浜街道を左(西、多度津方面)へ進んでいきます。

 

正面の横断歩道をひとつ渡ります

さぬき浜街道を渡って西へ

このような道順です

 

 

あとはさぬき浜街道沿いにまっすぐ進むだけです。
しばらく行くと中津大橋と海が見えてきます。

 

歩道が二股に分かれますが、どちらでも大丈夫です

中津大橋 海も見えます

 

 

丸亀うちわの意匠がかわいい中津大橋から、
すぐに中津万象園の看板が見えます。
金倉川から続く海を横目にそのまままっすぐ歩いていくと、
左手に中津万象園の門が現れます。

 

看板が見えたらまもなくです

 

中津万象園・丸亀美術館

 

到着です!おつかれさまでした!

門を入って右手が中津万象園・丸亀美術館の入り口です。
左手には味処懐風亭がございます。

館内の受付前には自動販売機と椅子がございますので、
ここで一休みもできますよ!

それでは、ごゆっくりとお庭をお楽しみください。